40歳でも自然妊娠を可能にする習慣

Baby hand
40歳になった私が、2人目を妊娠するために自然妊娠を選んだ理由は、譚(たん)先生が販売している教材のホームページを読んだからなんです。
1人目を病院の不妊治療で授かったにも関わらず、なぜ譚先生の言葉が響いたのか?
1人目の不妊治療をしているときに感じたのは、不妊治療の分野の医療はまだまだ歴史が浅く発展途上です。
妊娠に関して、現代の進んだ医療でも分からないことが沢山あるんだなというのが分かりました。
そして、子宮や精子という部分的なことしか見ないで判断しているということです。
子宮や精子が理想的な機能をさせるために、薬を使ったり、施術したり、凍結したりという方法で治療をしてくれます。
しかし、どうして子宮の血流が悪いのか?着床しないのか?精子の量が少ないのか?精子の運動量が少ないのか?については一切触れません。
少し前までは、治療をしなくても自然に妊娠して赤ちゃんを授かるということが当たり前でした。
それなのに現代になって、急激に自然妊娠できない人が増えているということは、不妊治療のように体の一部だけを見て解決できる問題ではなく、生活習慣そのものを修正しなければならないのではと考えたからです。
そう考えているところに、40歳を過ぎても体の準備さえできていれば問題なく妊娠・出産ができるという言葉に共感を得ました。
そうは言っても会ったことも無いし、話したことも無い人の言うことを信用して教材を購入するには少し勇気が入りました。
17,800円もする教材ですから、そんなに簡単に買えるものではありません。
しかし、この教材を購入しないで不妊治療の病院へ入っても、間違いなくそれ以上のお金は掛かります。
「効果が実感できなければ全額返金」と書いてあり、横浜にある漢方薬のお店や先生自身が顔を出して販売しているものなので、信用して購入しました。
この教材にはPDF版と冊子の郵送版があり、郵送版にすると2,100円追加になるということでした。
私の場合は少し高くても自分の手元に冊子として持っておきたかったので、冊子の郵送版を購入しました。
発注してから3日後にレターパックで届きました。
IMG_0381
正直、「え?これだけ?」「だまされた?」
という言葉が浮かんできました・・・
まず、冊子をぱらぱらめくってみると、更に不安は増幅しました。
だって、書いてあることがシンプルすぎて・・・こ・これだけですか?・・・という感想でした。
すぐに「返金処理しなきゃ」という言葉が頭をよぎりましたが、まずは旦那さんにも見てもらって判断しなければと、思いとどまりました。
それから、旦那さんが帰ってくるのを待って、一緒に同封のDVDを観ました。
これで納得でした!(なぜか涙が・・・)
DVDの中で譚先生が言っていることは、とてもシンプルでしたが、とても説得力のある内容でした。
自分たちも絶対に自然妊娠できると確信できる内容でした。
翌日から体調を整えるために、生活習慣を改善するための方法を夫婦で話し合いました。
コラーゲンをたっぷりと含んだ暖かい食べ物を取るようにしたり、私の体を温めるようにしています。
2013年4月からスタートしましたので、まだ妊娠には至っていません。
何故か絶対に妊娠できるという自信だけは強く持っています(笑)
自然妊娠に興味を持っている方は、是非譚先生のページを読んでみてくださいね!
サブコンテンツ

このページの先頭へ