改めてタン先生のアドバイスを見て!!

タン先生のホームページ改めてみました。

自然妊娠。
41歳にして第2子の話を読みました。
最近卵子老化や高齢出産の不安等を考えてしまう時に、
励みになります。
41歳で出産にいたる話を読むとまた気持ち新たに向き合えます。
自分のためになる情報をゲットしたいですね。
①体を冷やさない・・・。今短めの短パン、パンツ1枚。;
これでは体は冷えてしまいます。
暑くなってきても冷やさないように日々心賭け大事です。
②良質のたんぱく質をとる。
良質のたんぱく質とはアミノ酸スコアが高いものなんですね。
卵は毎日食べたい食品。
大豆、肉、魚は交互に2日おきに採るといいんです。
我が家は肉屋さんが目の前にあり普通のスーパーより高め。
もっぱらこま切ればかりです。
ヒレ、ロースなんかはアミノ酸スコアが高めだからなるべく摂取したいです。
少しお金かかっちゃうけど高い不妊治療を思えばおいしく食べて
治療できるのならこっちのほうが断然いいはず。
バナナもアミノ酸スコアが高いです。
毎日スムージーに入れているのでばっちり。
自然妊娠しながら健康になれるのだからタン先生の治療は
とてもいいと実感。
③ストレスのたまらない生活をすること。
午前中は韓国ドラマを見ながらフットセラピーのマッサージ。
自然妊娠めざしてからも以前より旦那さんは優しいし、仲良しだし!!
子供は素直で可愛いし。たまにイライラすることやわんぱくすぎてこまることあるけど・・。
たまに友達とランチ。
ストレスなしです。
幸せを実感。
改めて20121202213809_50bb4bb1a85f4みてよかったです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ